FC2ブログ

ダイビングログ

10月26日
10月26日のダイビングログ

ガイド:トモコ

キャプテン:マルコス

ポイント:エルバホ・ロスイスロテス・ファンミング

透明度:15~20m(ポイント、潮により)

水温:27~28℃


お客様皆さんが最終日のダイビングと言うことで

海況も良く全て、リクエストのポイントに

1本目リベンジのエルバホへ

「リベンジ」と言うのは・・・

前日にも行っていてみごと空振りしてしまったからです・・・

私達の後に潜ったダニーチームは見てるんです・・・


今日こそは!!

流れも随分おさまってきています

水温は少し下がって27℃

透明度は水底近くだけ抜けています

いかにも「出そう~」な雰囲気です

根を離れてから他のショップさんのグループとすれ違います

と、そのグループの後ろをハンマーが!!

ちょっと太った1匹が泳いできました

近くに群れがいるかも?!と思ったのですが、見つからず

その後ハンマーは出ず・・・結局1匹のみでした

ボートに上がってからしばらくして

さっき行き違ったチームが浮上してきました

水面に着くなり「ハンマー!!!」と叫んでいます

きっと群れを見たのでしょう・・・・・

悔しいです、正直。

そう、安全停止中にクリオネそっくりさんを見ました

泳ぎも形もクリオネそのもの

でも、クリオネって流氷ダイビングなどでしか見れないのでは?!

クリオネにもきっと種類がいくつかあるのでしょうね



2本目は「アシカ」のリクエスト

いつものキレツでアシカの赤ちゃんと遊びます

その中のもう子供になったアシカは・・・

やっぱり私なのね・・・

さすがに素手では痛い甘噛みでした

アシカがそれぞれ気に入ったお客様のところで遊んでいます

それを離れてみていると

アシカ1頭1頭に性格が出ているのが分かります

みんなと一緒に遊ぶ子

一人で遊ぶ子

他のアシカからちょっと離れて岩の隙間に居る子

↑この子がと~っても可愛くって

お客様とず~っと2人っきり

最後にはレギュを外したお客様と「チュ~」してました

アシカ、アシカの1本でした


3本目はファンミング

みなさんそれぞれ2回目と言うこともあり

自分の好きなところに止まって写真を撮ったり

魚をずっと見てたり

のんびりダイビングでした



いやぁ、ハンマーは悔しい思いをしたけれど

なかなか良い1日だったなぁ

なんて一人で納得してたら

お店に帰ってクルーみんなに

クルー:「ハンマー何匹見た??」

私:「1匹だけ・・・」

クルー:「ハンマー山ほどいるだろうがぁぁぁ!!!」

    「何で見れないんだぁぁぁ!!」

分かってるさ、悔しいなぁ!!!

リベンジにいつ行けるかな?!

次こそは!!!群れを!!!













スポンサーサイト



アシカ三昧


お客様より頂いたアシカの写真をご紹介します。

このアシカは赤ちゃんではないのですが

と~ってもフレンドリーなアシカです

この日もお客様一人ひとりにちゃ~んと甘噛みの挨拶をしてまわり

ず~っと居てくれました




アシカ1

アシカ2

アシカ3

シロナガスクジラ

先月の事になりますが、9月23日に見た

シロナガスクジラの動画をお客様の

フジタアサミ様より頂きました

下記のアドレスを見ていただけると動画が見れます

http://www.youtube.com/watch?v=pne2c6AUOfE



いかがです???

私もこの動画を見るといまだに興奮がよみがえってきます

大きい生き物っていいですね!!!




10月20日

やっと最近のダイビングログが書けました

10月20日のダイビング

ガイド:トモコ

キャプテン:カルロス

ポイント:エルバホ・プンタロボ・スワニーリーフ

水温:29℃

透明度:23~17m(ポイントによって)


1本目はリクエストのエルバホ

今日もハンマーのリクエスト

透明度も良いです、流れも少しだけ

根から離れようとした時、ハンマーです

私は結局この1匹だけだったのですが、

後ろに居たお客様はこの後

浅めに出たハンマーに後ろから近づいてきた6匹を見たそうです

私よりお客様の方が見てますね(笑)、いい事です!!!



2本目はプンタロボへ

透明度23m近くあります

沖の根を回っている時

ふっと振り返ると

お客様、すでにモブラ見つけてビデオまわしてました

モブラにしては大きめで、マンタと間違える方もいらっしゃったくらい


3本目のスワニーでは少し流れていたのですが

バラクーダの群れも固まっていました





10月17日

お久しぶりです、また久々の更新ですね・・・・。

17日のダイビング

ガイド:トモコ

キャプテン:クワテ

ポイント:エルバホ・エルバホ

水温:29℃

透明度:23mくらい


お客様のリクエストでエルバホへ行って来ました

もちろんリクエストは「ハンマーの群れ」です

ポイントに着くと、透明度◎、流れほぼ無し

ブリーフィングで、

ハンマーが居なかったら何も見れないかも・・・の了解を得て

エントリー

根の周りにたくさんの魚が群れていてゆっくり見たいのですが

根から離れてハンマーを探します

15分くらい過ぎて

「やってしまったか?!」とちょっと思い始めた頃

後ろを振り返ってお客様一人ひとりを確認していると

一人のお客様が興奮しながら指を指してます

振り返ると、出ました、ハンマーです

一番多く見れたお客様は20匹くらいの群れだったそうです

何度か回って来てくれました


2本目もエルバホ

2本目は少しだけ根の周りで魚をゆっくり見てからハンマー探しに

根にはキングエンジェルフィッシュが群れてます

しばらくして根から離れようとした時、

ハンマーです、しかも太ってます

1匹だけでしたが根に近づいてきました

その後、沖で2匹

2本ともハンマー見れて良かったです!!!




10月11日

10月11日ダイビングログ

ガイド:トモコ

キャプテン:クワテ

ポイント:ロスイスロテス・エルコラリト

透明度:約20m

水温:30℃


1本目はロスイスロテスへ行って来ました

南側を潜ります

私が勝手に思っている「アシカの託児所」のある岩のキレツへ

赤ちゃん10頭以上がこのキレツの中で遊んでいます

そこへ私達が来たのでもう大興奮してしまったかのように

次々と近づいてきます

甘噛みするアシカ、カメラのストロボに噛み付くアシカ

スノーケルに噛み付くアシカみんなそれぞれ興味を持ったものに

噛み付いてます

私も!!とお客様の後ろで手を振って赤ちゃんの興味を引こうと思っていたら

ガブッ!!!

お母さん?!かと思うくらいの大きさのメスアシカです

正直素手では痛かった・・・・

子供の頃、ここでダイバーに甘噛みしたのを思い出したのでしょうか??!

何度も何度も来て、私の手をガブガブ噛んでいました

痛いけれど・・・我慢しちゃうくらいやっぱり可愛いんですよね

他のチームも全く来ず、50分アシカのみを堪能しました


2本目はエルコラリトへ

いつものフレンドリーなあのデカジョーに会いに

今日も良いモデルっぷりでした



3本目をキャンセルしてジンベイ探しに

朝に比べて風も出て、波も出てきました

しばらく探すものの見つからず、他のボートも引き返してきてます

と・・・

さすがクワテ!!!見つけてくれました!!!

4mほどの小さなジンベイでしたが

初ジンベイのお客様もいらして、良かったです!!!





この日の目的は

「ジンベイ」

朝からジンベイ一本に絞って出発

かなり遠くのカリフォルニア半島

(お店や街から見えてる海の向こう側の半島)

まで行きました

私もここまで来るのは初めてでした。

ジンベイは、5m・8mのジンベイです

この5mのジンベイがずっと捕食してました

私達の事などお構いなしのように

避けなければぶつかってしまうほど捕食に夢中のよう

口をパクパクしながら一生懸命ご飯を食べていました



ジンベイ

ジンベイ2

9月27日
更新がまた遅れがちですね、すみません。

9月27日のダイビングログです。

ガイド:トモコ

キャプテン:クワテ

ポイント:プンタロボ・スワニーリーフ

水温:29~30℃


1本目はプンタロボへ

透明度すこ~んと抜けています、25mほどは見えます!!

気持ち良いほどの透明度で、モブラを探します

今日のモブラ、単体でのみでしたが

ゆっくりホバーリングするように泳いでくれました

「マンタ」らしかったです

浮上後、ご近所のダイビングショップ・ファンバハのガイドさんからクジラ情報を頂いてさっそく探しに

居ました~!!!

今回はナガスクジラだと思います

シロは付かなくともナガスクジラ!大きいです!!


2本目はスワニーリーフへ

ちょっと流れがあったものの、バラクーダの群れ

アジ玉もしっかり見れてお魚天国の1本でした


その後、モゴテでジンベイ探し

風も強くなってきて、水面も波立ってきてます

長い間探したのですが見つからず

もう居ないかなぁ・・・と私が思ったとき

キャプテンのクワテが

「フィンの用意を!!」

さすがクワテ!!強力な視力で見つけてくれました

しかも捕食中!!

ジンベイは口を大きく開けて泳がずにいます

水は濁っていて見えずらかったのですが

8mほどのジンベイ

よけいに大きく見えました


1日のうちに哺乳類で一番大きなクジラ(シロナガスではなかったけれど)も見て、

魚類で一番大きなジンベイも見れるなんて

「やっぱり凄いぞラパス!!」

心の中で感動してました





モブラの群れ


お客様から頂いた素敵な写真をご紹介したいと思います。

野上様より頂きました、9月9日にネイキッドレディー近くで見た

モブラの群れです


モブラの群れ 野上さんより






モブラの群れ 野上さんより2




実は私もこの時初めてモブラの「群れ」を見ました

「本当に雑誌に載っている写真と同じ光景だぁ~」なんて思っちゃいました

とにかく周りが暗くなるくらいの群れ

迫力ありました!!

写真を頂いた野上さん、ありがとうございます!!




お願い:この写真の無断使用等はお控え下さい。






Designed by aykm.