FC2ブログ

ダイビングログ

毎日ジンベイ

今週初めの3日間、毎日ジンベイが見れました。

初日モゴテでジンベイ探し、2m程の赤ちゃんジンベイ独占スイム。

ロスイスロテスでもアーチの中でアシカちゃん独占でした。
数頭の赤ちゃんが何度もダイバーと遊んで~、と来ます。

その内の1頭が、ふにゃ~と目を閉じて、くっついて来ます。
なでなでしても、脇の下をコチョコチョしても、肉を掴んでも(笑)何をしても
ふにゃ~の顔のままです。

もう可愛いの何の!!そのまま連れて帰りたくなりました。


2日目、北風が吹き外洋ポイントは行けず。
サルバティエラは相変わらずの魚魚の群れです。
3本目に潜ったサンラファエリートですが、
アンカーを打つ前にクリーが「ジンベイ!」と叫びます。

おぉぉっ!こんなところでジンベイ!!!です。

しかも岩のすぐ近くを通るので、アシカがじゃれてます。
アシカとジンベイのショット、ラパスならではです。

しかも何度も同じ所を通るので、水中で見れたゲストさんも。

ラパス、どこのポイントに潜っても侮れません!!


3日目、風が落ち着きエルバホへ。
他のボート無し、でも流れてます・・・

でも潜ってしまえは後はドリフト、流れに乗ってると

出ました~~~!!体をクネらしたハンマーの群れの登場です。
二周りも大きな固体も混ざっています。

初ハンマーおめでとうございます!!

そして下ばかり見ていると、目の前にカツオの群れです。
群れの中に入ってしまい360度カツオに囲まれ、足元の穴からはハンマーの群れがまだ続いてます。

2本目はもう一度ロスイスロテスへ
子供のアシカちゃん、ちょっと怖いくらいの執着でしたが握手をするサービスも。

この後、もう一度ジンベイスイムへ
クリーがすぐに見つけました。

初めは1匹の捕食しているジンベイとず~っとスイム。
少し離れた所で他のジンベイを発見・・・あれ?ここにも、あそこにも・・・

な~んと全部で9匹が同じ場所に固まっています。
しかも全部捕食中で口をパクパクさせて夢中になってます。

大きな固体で8m程でしょうか。

遠く離れた場所でもジンベイスイムをしているボートが居たので、
今ラパスの湾にいったい何匹いるのでしょう?!


サプライズジンベイも合わせて、結果3日間ともジンベイを見れたお客様。
初ジンベイ、3日連続、おめでとうございます!!








スポンサーサイト



ここ最近の海
お久しぶりです。

引き続き面白い海が続いているラパスです。


湾内に居るジンベイは、コスタバハ沖に5匹固まっています。
ボートの周りに4匹が固まっていてどっちのジンベイと泳ぐか選んだり、
昨日は1人に1匹という状態でジンベイスイムをしました。
ジンベイが群れているなんて贅沢ですね、これに慣れてはいけませんが、ラパスでは連日こんな状態が続いています。

アシカの赤ちゃん、というかもうすっかりやんちゃな子供のようですが、
アーチの中で次から次へと遊びに来ます、ダイバーが少ない時は集中攻撃です。
それに混じって去年産まれただろう子供も遊びにくるのですが、
赤ちゃんよりダイバー慣れしているのもあって、噛み心地の良いところを知っているようで
フルフットフィンのかかとを狙って噛んできます。
ちょっとしつこいんじゃない?!というくらいですが、こんなにアシカに好かれるのなら良いですね(笑)
さらにメアジとイワシの群れ群れ群れ、掻き分けても前が見えずダイバーを見失ってしまいそうになります。
魚が群れすぎて目が回ります。


スワニーリーフでは、アシカとウミウの捕食シーンが見れます。
ウミウの捕食シーン、魚の群れを何度も旋回し群れから離れた魚が出たとたん猛攻撃です。
ダイバーが目には入ってないかのように私達を気にせず、捕食に夢中になっているアシカとウミウ達です。


そして、この時期と言ったら!!エルバホです。
今シーズンは特に早くからハンマーが見れていますが、今月になってからは100%見れています。
大きな固体も混ざっていて迫力満点です。
昨日はここでも?!とビックリしてしまう浅場にまで出てきました。


10月の後半から今の時期、ダイバーも比較的少なく、でも魚は多い今の時期がラパスのベストシーズン中のベストの期間と言っても良いくらいどこを潜っても面白いラパスの海が連日続いています。

今からでも間に合う!と言う方、来年ラパスを~とお考えの方、狙い目です~~!!



ハンマー     ジンベイ





トモコ




Designed by aykm.